いばらき大使の磯山さやかさんが「踊る!さんま御殿!!」で千葉と戦う!

茨城県鉾田市出身で、いばらき大使としても活躍されている磯山さやかさん。

4月23日(火)「踊る!さんま御殿!!ご当地バトル!」に出演されます。

磯山さやかさんの出身地、茨城県鉾田市とはどんなところなのか、茨城県の魅力は?

そして、茨城VS千葉の戦いを制することができるのか!?

調べてみました。

磯山さやかさんのプロフィール

出典:磯山さやか

名前 磯山 さやか(いそやま さやか)

出身地 茨城県鉾田市

趣味 スポーツ観戦(野球)、アイドル研究、ドライブ(茨城県限定)、ゴルフ、世界遺産

特技 スコアブック付け

趣味のドライブは茨城県限定というあたりに茨城愛を感じますね。

世界遺産にも詳しく、世界遺産検定3級もお持ちなのですが、地元の景色はどんな景色なのでしょうか?

スポンサーリンク

茨城県鉾田市ってどんなところ?

茨城県南東部の鹿行地域に位置しています。

人口、49001人。世帯数 20377戸。

400年以上の古い歴史を誇る鉾田の夏祭りを始め、鉾田マラソン大会や鉾田花火大会など、賑やかなイベントが開催されています。

また、毎年秋には大産業祭「ほこたうまかっぺフェスタ」が開催されます。

こちらは、特産品や名産品が数多く並べられ、地元のことを発信して、鉾田市の魅力を知ってもらおうという大きなイベントです。

鉾田市では、メロンを始め、さつまいも、水菜、ごぼうなど産出額や新鮮度で日本一を誇る菜果がたくさんあります。

おいしい果物や野菜が身近な場所で買えるというのは本当に羨ましいですよね。

また、海水浴やマリンスポーツができたり、温泉・公園などの施設もゆったりとくつろげる雰囲気になっており、のんびりとした時間を過ごせる癒やしの場がたくさんあります。

茨城県の魅力はどんなところ?

以前に、磯山さやかさんが「踊る!さんま御殿!!」に出演された時に茨城県の良さについて語られていました。

茨城空港ができて、道路が広くなったり、コンビニやレストランができて賑わっている、と。

コンビニやレストランで賑わう、というのが今まで何もなかった感がでていますよね。

茨城県はよく栃木県と比較されるそうですが、栃木県が新幹線が停まるのに対して茨城県は言い返せなかったが空港ができたことで、新幹線よりすごい!とアピールされていました。

ただ、地方の空港のため便も少ないのですが…。

しかし、茨城県民の方々にとって空港ができたことは、誇らしいことに違いありませんよね!

また、ご自身のブログで(スタッフさんより投稿)茨城VS栃木の通販戦争で、

いばらき大使としてイバラキング🍈と
ねぎ鯖(サバ缶)を紹介させて頂きました!
と、ありました。
イバラキングメロンは果肉がとても厚く、滑らかさと甘さが特徴のメロンです。
皮が薄く、果肉たっぷりのイバラキング、一度食べてみたいですよね。
ネギ鯖は、銚子港水揚げの脂の乗った大きな寒鯖と、茨城県つくば産の風味豊かなネギを使用した、缶詰とは思えない味わいががあるそうです。
こちらはとにかく、ご飯が進みそうですよね。
が、残念ながら現在は在庫切れのようです。
スポンサーリンク

千葉県を倒せるのか!?

このように、茨城県の魅力を調べてみましたが、果たして千葉県に勝てるのでしょうか?

千葉は、さまざまな施設も多く、空港もあるので、施設やレジャーの面では少し不利な気がします。

農産物や県の雰囲気といった面では、茨城の豊富な菜果、ゆったりした雰囲気が千葉県を圧倒するかもしれませんね。

しかし、北関東の茨城県は栃木と比較されることが多いそう。

対して、東京に近い千葉県は、東京・神奈川に次ぐ県として埼玉県か千葉県か!?と比較されることが多いようです。

今回は、茨城VS千葉とのことで、今までに知られていなかった茨城県の新たな魅力が発表されるかもしれませんね!

強敵、千葉となりそうですが、どんな戦いになるのか楽しみです。

まとめ

茨城県鉾田市出身の磯山 さやかさん。

鉾田市は海に面したのんびりした市で、農産物が豊富。

特に、メロン・さつまいもは有名!

茨城県は空港ができたことで、発展してきているが、果たして千葉県を倒すことができるのでしょうか!?

茨城県の新たな魅力が登場することに期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました