『恋はつづくよどこまでも』医者の来生晃一役の毎熊克哉さんが渋い!

2020年1月からスタートする新ドラマ『恋はつづくよどこまでも』は、火曜日22時~の枠で放送されます。

ドラマの原作は、小学館「プチコミック」で掲載されていた円城寺マキさん作の同名の漫画です。2016年4月号から2019年2月号まで連載された、恋にも仕事にも一生懸命な新人ナースのお話です。(ちょっとネタバレありです)

新人ナース、佐倉七瀬役をGP帯連ドラ初主演となる上白石萌音(かみしらいし もね)さんが、佐倉が一目惚れした医師、天堂浬役を佐藤健(さとう たける)さんが演じられます。

イケメンで頭もキレる天堂ですが、性格は大いに問題あり。超ドSな天堂、通称「魔王」に恋をし、一生懸命に食らいついていく七瀬は、いつしか「勇者」と呼ばれるようになり…。

「魔王」と「勇者」の恋の行方は?イケメンの佐藤健さんと上白石萌音さんの胸キュンドラマの放送が楽しみです。

さて、そんな『恋はつづくよどこまでも』ですが、天堂と七瀬の働く病院に務めている先生役にとっても渋い俳優さんが出演されています。

スポンサーリンク

来生晃一役の毎熊克哉さんってどんな人?

天堂と同じ循環器内科の医師、来生晃一(きすぎ こういち)役の俳優さんは、毎熊克哉さんです。

出典 映画.com

名前 毎熊 克哉(まいぐま かつや)

本名(旧芸名)毎熊 克也

生年月日 1987年3月28日

出身地 広島県福山市

血液型 A型

身長 180cm

趣味 パーカッション

特技 ストリートダンス

所属 アルファエージェンシー

3歳で見た映画『E・T』で映画に興味を持ち、『ターミネーター2』はVHSやDVDを何度も買い換えるほど見ていたそうです。

高校を卒業後に映画監督を志して上京し、東京フィルムセンタースクールオブアート専門学校(現・東京放送芸術&映画・俳優専門学校)の映画監督科コースに入学されました。

その後は、監督として指示するよりも自分が演じる方が早い!と考え、専門学校卒業後は俳優に転身されました。2009年頃から俳優としての活動を始められ、2010年には舞台『TIC-TAC』で初舞台にして、初主演を務められました。

ドラマや映画に出演する一方、2009年に映像製作集団「Engawa Films Project」を立ち上げて、ショートショートフィルムフェスティバル2012の上映作品『VOEL』など多数の短編映画を製作されました。

2015年には、芸名であった毎熊克也の字を毎熊克哉に変更されました。

2015年、専門学校時代の同級生である小路 紘史監督の初の長編作『ケンとカズ』に出演されました。この作品は、第28回東京国際映画祭にて日本映画スプラッシュ部門で作品賞を受賞し話題となりました。

『ケンとカズ』の演技が評価され、第71回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、おおさかシネマフェスティバル2017新人男優賞、第31回高崎映画祭最優秀新進男優賞と次々と賞を受賞されました。

これがきっかけとなり、2018年公開映画『北の桜守』のキャストに若手として抜擢されました。また、『万引き家族』『空飛ぶタイヤ』など話題作にも出演されました。

映画以外にも数々のドラマにも出演されています。中でも連続テレビ小説『まんぷく』では、ヒロインの福子と夫の萬平が開いた製塩会社の従業員として出演し、演技力の高さなどで注目を集めました。

2019年7月にはドラマ『Iターン』、10月には『少年寅次郎』と立て続けに出演し、活躍されています。

『恋はつづくよどこまでも』では、天堂(佐藤健さん)と同期の医師役です。「魔王」と呼ばれる天堂とは正反対の性格で”優男”で、ナースからも人気があります。天堂をイジれる唯一の貴重な存在であり、天堂とは深い信頼関係がある、という役です。

実は、天堂の元カノはある病でこの世を去ってしまっているのですが、元カノは天堂と来生の大学の同期だったため、そのあたりの事情にも詳しい人物なのだと思います。

同じ循環器内科で働く一生懸命な七瀬の姿勢に思いを寄せるようになるのですが…。七瀬と天堂、来生は三角関係ということになるのでしょうか!?

実際の毎熊さんは、女性に対して奥手で、知らない女性に声かけることはおろか、知り合いの女性を食事に誘うことさえ難しいと明かされています。

毎熊さんの鋭い眼光と硬派な佇まいが映画関係者からの注目を集めたのですが、今回の役では今までとは少し違う毎熊さんを見られるかもしれませんね。

こちらが来生役の毎熊さんのコメントです。

優しさや可愛らしさに溢れたこの作品で来生役を任せていただくことはとてもうれしく、ワクワクしています。
毎日ハッピーな気持ちで現場へ行って、仕事も恋も真っ直ぐな彼女と、大切な友人を全力で応援しようと思っています。
ちょっとぐらい嫉妬したりするのかもしれないけれど。
お楽しみに!

出典 TBS

スポンサーリンク

『恋はつづくよどこまでも』の原作が気になる!

ドラマと原作の漫画の内容は同じなのでしょうか?原作には登場しない人物が登場したり、新たなストーリーが展開されたり…とそちらにも期待が膨らみますよね!

漫画に登場する、天堂浬はまさに容姿端麗・頭脳明晰です。ドSで口も悪いのですが、患者さん思いで患者さんからの信頼も厚い。仕事熱心で心根の優しい人、というイメージです。そんな天堂を佐藤健さんがどんなふうに演じられるのかも楽しみの一つです。

気になる原作を読んで見たい方は、こちらのサイトがおすすめです。

一部、無料で読むことができます。原作を読むだけでキュンキュンしますよ!!

まとめ

2020年1月から新ドラマ『恋はつづくよどこまでも』がスタートします。火曜日22時~放送されます。

『プチコミック』に掲載されていた円城寺マキさんの漫画をドラマ化しています。

主人公の新人ナース佐倉七瀬役を上白石萌音さん、イケメンだけどドSな医師、天堂浬役を佐藤健さんが演じられます。

天堂浬に憧がれて、看護師になった七瀬だったが、実際に研修で会った天堂は七瀬が憧れた人物とはかけ離れていて、性格が最悪でした。が、七瀬は実際に仕事を通じて天堂の本性に触れ、医師として尊敬する存在になっていきます。

七瀬は仕事にも恋にも一生懸命で、いろいろな壁にぶつかりながら成長していきます。そんな二人の恋の行方は?

天堂と大学時代の同期で、同じ循環器科に務めている医師が登場します。来生晃一は、唯一天堂に対してツッコミを入れられる存在で、天堂と深い信頼関係を持っています。

来生の性格は、天堂とは反対で優しくて穏やかであることから、ナースにも人気があります。そんな来生は、いつも一生懸命な七瀬にひかれていくのですが…。

来生晃一役の俳優さんは、毎熊克哉さんです。

毎熊克哉さんは映画監督から俳優へ転身し、高い演技力が評価されて、2015年映画『ケンとカズ』で数々の賞を受賞されました。

鋭い眼光と硬派な佇まいが映画関係者の目に止まり、『北の桜守』『万引き家族』『空飛ぶタイヤ』などの話題作の他、インディペンデントな作品にも多数出演されています。

テレビドラマでは、連続テレビ小説の『まんぷく』で注目された他、『Iターン』『少年寅次郎』と立て続けに出演されています。

優しくて人気者の来生先生の役を毎熊さんがどんなふうに演じられるのか楽しみです!

毎熊克哉さんの今後のご活躍を期待しています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする