ノムさん(野村克也さん)が選ぶ平成のベストナインを予想してみた!!

4月21日の深夜24時25分~「S☆1 平成野球特別企画第1弾!

ノムさんが選ぶ平成のベストナイン」は放送されます。

ノムさんは一体どんな選手を選ぶのでしょうか?

放送に先駆けて、選ばれる選手を予想してみました。

予想したベストナインはこちら!

投手 上原

捕手 古田

1塁 小笠原

2塁 山田(哲)

3塁 中村(紀)

遊撃手 宮本

外野手 イチロー

外野手 松井(秀)

外野手 丸

ノムさん(野村監督)は、相手に点を与えない野球を目指すので、守備力を重視しました。

打線に関しては、長打もあるが、後ろに繋ぐことができる選手たちを選んでみました。

スポンサーリンク

それぞれの選手を解説

投手 上原 浩治(うえはら こうじ)


出典:朝日新聞

ストレートの回転がすばらしく、高めのストレートで空振りが取れる。

フォークボールも決め球になり、どの玉でも打者をしとめられる

また、テンポが良くて打者をストライク先行で追い込むことができる。

持ち前のテンポの良さで味方に援護を受けやすいので、勝ち星に恵まれやすい。

 

捕手 古田敦也(ふるた あつや)


出典:ヤクルトスワローズ

捕手という負担の大きいポジションでありながら、首位打者を取ったことがあり、攻守ともに優れた選手。

特に配球では、一般的なセオリーとは違いインハイのストレートを5球連続で要求するなど、打者に配球を読ませない天才捕手である。

 

1塁 小笠原 道大(おがさわら みちひろ)


出典:日本経済新聞

プロ野球選手としては小柄(178cm)でありながら、年間30本塁打を9回達成した。

大きなスイングなのに通算打率も3割1分で歴代9位とバットコントロールが優れている

 

2塁 山田 哲人(やまだ てつと)


出典:ヤクルトスワローズ

トリプルスリーを3度達成した、現役では最もパワーとスピードを兼ね備えた選手。

あれだけ高く足を上げてもタイミングが合わせられる天才打者である。

意外とボールの下をたたくのがうまい!!

 

3塁 中村 紀洋(なかむら のりひろ)


出典:スポニチ

豪快なスイングに見えるが多少タイミングをずらされてもミートスポットを外さない確実性の高さがある。

打撃が目立つが、守備のうまさにも定評がある。

 

遊撃手 宮本 慎也(みやもと しんや)


出典:ヤクルトスワローズ

難しい打球でも簡単そうに処理するので、派手さはないがとても守備範囲が広く堅実な守備をする。

サムライジャパンではキャプテンを務めるなど、リーダーシップがある。

 

外野手 イチロー


出典:日本経済新聞

NPB時代のイチローは打撃も守備も異次元だった。

書くまでもないよね。

 

外野手 松井 秀喜(まつい ひでき)


出典:日刊スポーツ

ワールドシリーズで日本人がMVPを取るなんて…!

生きているうちに見れるとは思わなかった。

感動をありがとう!!

 

外野手 丸 佳浩(まる よしひろ)


出典:ジャイアンツ

近年、頭角を現した日本を代表するスラッガー。

選球眼が良い上、長打力も兼ね備えている

アッパー気味のスイングで広角に打ち分ける技術がある。

スポンサーリンク

まとめ

野村監督のベストナインを予想してみましたが、

実際はどんな選手を選ばれるのか楽しみですね。

野村監督、お体を大切に素晴らしい解説を聞かせて下さい!

ノムさんの解説は勉強になります。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました