『おいしい給食』の神野ゴウ役がかわいい!佐藤大志くんってどんな人?

10月からスタートする連続ドラマ『おいしい給食』は、テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12ほかで放送されます。

主演の市原隼人さんが演じるのは、、給食を愛するが故に、それを愛せない奴を許せない「給食絶対主義者」。いつもスーツで生徒に理詰めで話すため生徒の人気が極端に低い新米教師、甘利田幸男(あまりだゆきお)です。

教師だけでなく、生徒にも給食マニアがいます。

生徒の神野ゴウもまた給食マニアで甘利田先生と、どちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを描く学園グルメコメディ・ドラマです。

スポンサーリンク

『おいしい給食』の見どころは?

「給食絶対主義者」というかなり極端な設定だけでも、おもしろい予感ですが、ただのコメディではないのです。

まず、甘利田先生とゴウのどちらが給食を「おいしく食べるか」バトルです。ただ、「おいしく食べる」バトルではなく、給食を通じて、新米教師と生徒がともに成長していく、というお話です。

「給食絶対主義者」の教師と「給食マニア」の生徒にしかわからない闘い、クラスで起きる問題など、グルメコメディとしてだけでなく、学園ドラマとしても楽しめるドラマです。

次に、「食もの」をテーマにした作品には初めて出演した、という市原隼人さんが演じる甘利田幸男先生。キャラが濃い!

数学教師なのに、学校に行く一番の理由が給食を食べること!なかなかのぶっ飛びぶりですよね。それだけでなく、「給食絶対主義者」らしく食べ物に関する知識も豊富です。うんちくたっぷりに食を語ってくれる姿は必見ですね。

また、甘利田先生は本音や確信を突くような言葉も吐ける先生なんです。思っても実際に言えないことをズバっと言うところがあり、見ている人がスカッとするんです。そんな振り切った市原隼人さんの演技が見られるのがとても楽しみですね!

そして何より、テーマである「給食」です。おそらく誰もが子供の頃に食べたであろう、「給食」。学校における一日のメインイベントである強制会食。

ドラマの舞台は1980年代のとある中学校です。その中学校で出される給食を見たら、懐かしい~と思う人も少なくないはずです。毎回、ノスタルジックな雰囲気に心温まるシーンが登場するので、日頃のバタバタを忘れて、ほっと一息つける素敵な時間を運んでくれそうですね!

さて、そんな新ドラマ『おいしい給食』で主演の教師役を演じられるのは、市原隼人さんですが、市原さんと給食を「おいしく食べる」バトルを繰り広げる生徒、神野ゴウ役がとてもかわいらしいのです。かわいくかっこいい!!子役さんを調べてみました。

神野ゴウ役の子役は!?

神野ゴウ役の子役さんは、佐藤大志さんです。

出典 スターダスト

名前 佐藤大志(さとう たいし)

生年月日 2006年7月14日(13歳)

出身地 東京都

趣味 アニメ鑑賞、ゲーム

特技 柔道(6歳~)、ダンス、キックボクシング

所属 スターダストプロモーション

2014年WOWOWの連続ドラマW『悪貨』でデビューしました。2016年には、初映画となる『鉄の子』に出演。同年、舞台『MOON&DAY~うちのタマ知りませんか?~』で猫のタマの飼い主を演じました。

8歳でデビューし、その後は映画やドラマ、舞台と幅広く活躍している子役さんです。

2018年には、ドラマ『PRINCE OF LEGEND』、2019年は『インハンド』でそれぞれ京極尊人(『PRINCE OF LEGEND』)、園川直継(『インハンド』)という登場人物の幼少時代を演じ、注目を集めました。

今年10月に公開される映画『牙狼〈GARO〉-月虹ノ旅人-』にも出演しています。

スターダストプロモーションの恵比寿学園男子部(略してエビダン)の研究生である「エビダンキッズ」の7人がユニットを組んで、スタメンKIDSとして活動しています。

佐藤大志くんは、スタメンKIDSのメンバーです。

スタメンKiDS「スタメンパイレーツ」MusicVideo

出典 Youtube

今では中学1年生でかわいらしさを残しつつも、かっこいい!佐藤くんですが、小学生時代にはこんなかわいらしい写真が投稿されていました。

2013年7月のブログの投稿です。小学1年生。とってもかわいらしいですよね。柔道着も似合っています!

投稿されている内容も子供らしくて微笑ましいですよね。

学校で、すもうたいかいのせんしゅにえらばれました
朝れんもしてるんだよ

EBiDAN オフィシャルブログ 「EBiDAN BLOG」 Poweredby Ameba-佐藤大志

きょうは柔道にもいってきました

EBiDAN オフィシャルブログ 「EBiDAN BLOG」 Poweredby Ameba-佐藤大志

あとは、オウチででねるまえにダンスのれんしゅうするよ

レッスンでは、としのちかいおともだちとおはなししたり、たのしくがんばってます

よろしくおねがいします♪

出典 アメブロ

ちなみに、朝は苦手のようで学校の日は起きられなかったみたいです。

ドラマ『おいしい給食』では、給食マニアの役を演じる佐藤大志くん。実際の自分自身の学校生活と重なる部分があるかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

10月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS12ほかで放送されるドラマ『おいしい給食』。1980年代のとある中学校に赴任してきた新米教師の甘利田幸男は、給食を何よりも愛する「給食絶対主義者」です。

そして、甘利田と同じように給食をこよなく愛する生徒、神野ゴウ。二人はどちらが給食を「おいしく食べるか」という闘いを始めます。このおかしな闘い、いったいどんなふうになるのでしょうね。

市原隼人さん演じる甘利田は、ぶっ飛んだ人間ですが、人が言いづらいことを簡単に口にしてしまいます。そんな市原さんのぶっ飛んだ演技にも注目です!

そして、甘利田の相手となる神野ゴウを演じるのは、佐藤大志くんです。

佐藤大志くんは、現在13歳の中学1年生。6年前にスターダストプロモーションに入所し、翌年にはドラマ『悪貨』でデビューを果たしています。その後ドラマや映画、舞台にも出演するなど活躍の場を広げています。

俳優業に留まることなく、スタメンKIDSとして活動しダンスや歌も得意です。

かわいらしさを残しつつ、かっこいい佐藤大志くん。これからますます活躍されることを期待しています!

ドラマ『おいしい給食』の放送が楽しみです!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする