小澤征悦さん『行列のできる法律相談所』に初登場!自分クイズでモノマネ披露!

23日に放送される『行列のできる法律相談所』に俳優の小澤征悦さんが出演されます。今回が初登場となります。

小澤征悦さんと言えば、有名人一家でセレブな方というイメージですよね。役柄の印象から、真面目で仕事ができる上司という印象が強いのですが、実際の素顔はどんな感じなのでしょうか?

番組内で、世界的に有名な映画監督の心を掴んだというモノマネを披露されるのですが、一体どんなモノマネなのか…調べてみました。

スポンサーリンク

小澤征悦さんのプロフィール

出典 TOM company

名前 小澤征悦(おざわ ゆきよし)

生年月日 1974年6月6日

出身地 アメリカ合衆国 カリフォルニア州サンフランシスコ

身長 183cm

趣味 バスケットボール、読書

成城学園初等学校、成城大学卒業。小学校から大学までずっと成城だったんですね。いかにもセレブって感じですね。

1998年NHK大河ドラマ『徳川慶喜』に沖田総司役で出演し、これがドラマデビューとなります。ちなみに、『徳川慶喜』は主演は本木雅弘さん、小澤征悦さんと同じ新選組では、近藤勇を勝野洋さん、土方歳三を橋爪淳さんが演じられています。

翌年の1999年には崔洋一監督作品『豚の報い』で映画デビューを果たされています。

2002年に出演された連続テレビ小説『さくら』で主人公のさくらに思いを寄せていく体育教師役を演じ、注目されます。

連続テレビ小説は放送期間も長く幅広い層に視聴されているため、ブレイクのきっかけになることって多いですよね。俳優の鈴木亮平さんも『花子とアン』で花子の旦那さん役を演じられ人気が爆発しました。

話が逸れましたが、『さくら』で注目された小澤征悦さんは、2013年ドラマ『パワーゲーム』で初主演をされました。現在まで、ドラマ・映画・舞台・ナレーションなど幅広い分野で活躍されています。

華やかな一族を紹介

小澤征悦さんと言えば、お父さんやお母さんだけでなく一族に有名人が多数いる名家の出身でセレブファミリーのイメージが強いですよね。

お祖父さん(小澤開作さん)は歯科医師で民俗学者でもありました。

家系図を書いてみました。

家系図

小澤征悦さんのお父さんである、小澤征爾さんは若い頃支援してくれた江戸家の娘さんでピアニストである江戸京子さんと結婚されていました。若い頃はとても苦労をされ、段々とすれ違っていった結果、離婚に至りました。

その後、モデルの入江美樹さんと再婚され、征良さん、征悦さんのお二人のお子さんに恵まれました。小澤征爾さんは、ご家族をとても大切にされ、奥さんや子供達のことも大事にされているそうです。征良さんが誕生した時は涙を流して喜ばれたとか…。

小澤征爾さんのコンサートでは、一族が一列に座って鑑賞するという流れがあるそうです。

小澤征悦さんは、征爾さんがボストン交響楽団の常任指揮者を務められている時に誕生しているため、アメリカ生まれです。また、大学時代に自身もボストンに留学されていたこともあり、英語が堪能です。

そのため、ハリウッドでも俳優活動をされています。

小澤征悦さんのお母さんである入江美樹さんは、お父さんがロシア人でお母さんが日本人のハーフです。なので、小澤征悦さんはクォーターということですね。目鼻立ちがはっきりとしていて、高い身長はお母さん譲りなんでしょうね。

ミュージシャンの小沢健二さんは従弟ということになりますね。

小澤征悦さんのモノマネって!?

さて、そんなスケールの大きい小澤家一族の一員である小澤征悦さんが、『行列のできる法律相談所』で披露するモノマネとは…??

スケールの大きいモノマネを披露されるのでしょうか?

世界的映画監督の心を掴んだ!、心をつかまれた映画監督はスティーブン・スピルバーグ監督だと思われます!

父親の小澤征爾さんとスピルバーグ監督は仲が良いそうで、征悦さんが10歳ぐらいの時に監督が征爾さんのコンサートに来られたそうです。

征悦さん自身は監督をよくわかってなかったのですが、『E.T.』を作った人だと紹介され、E.T.のモノマネを監督の前で披露したそうです。それを監督がとても気に入ってくれて、手紙を送ってくれた、というエピソードがあるそうです。

映画にまつわる幼いころのエピソードとして、征爾氏が映画監督のスティーブン・スピルバーグ氏と仲がよいという話を披露。「10歳くらいの時、スピルバーグさんが父のコンサートに来てくれた。僕はスピルバーグさんを知らなくて“ひげのおじさん”くらいに思っていたら『E.T.』を作った人だと紹介された。それで『E.T.』のマネをして見せたら笑ってくれて、後日『君のE.T.のマネはすごくよかったよ』と手紙をくれた。その手紙は今も家に飾っている」とスケールの大きな思い出を語った。

出典 Yahoo News

テレビで初披露される、小澤征悦さんによるE.T.のモノマネがかなり気になります。スピルバーグの心を掴んだというから、かなりリアルなんでしょうか…。見逃せませんね!

出典 楽天市場

『E.T.』は私も大好きで、何度見ても泣いてしまいます。私が小さい頃、映画を見に行った友達にぬいぐるみを貰って、一緒に寝ていました。自転車が空を飛ぶシーンは胸が熱くなりますよね!

スポンサーリンク

まとめ

23日放送の『行列のできる法律相談所』に俳優の小澤征悦さんが初出演されます。

1998年にドラマデビューされて以来、ドラマ・映画・ナレーションなど様々な場で活躍されています。

アメリカ生まれで、留学経験もあるため、英語が堪能。日本だけでなく、ハリウッドでも俳優活動を行われています。

世界的に有名な指揮者、小澤征爾さんの息子である小澤征悦さん。一族には、芸術家・実業家など有名人がたくさんいらしゃいます。そのため、生活やエピソードの規模も桁違い!!

子供の頃、スティーブン・スピルバーグ監督に会って、E.T.のモノマネを本人の前で披露して、監督の心を掴んで、お手紙が送られてきたそうです。

そのモノマネをテレビで披露してくれるに違いありません。

小澤征悦さんのモノマネ楽しみですね!

スピルバーグ監督作品に小澤征悦さんが出演される日も来るかもしれませんね。

これからもグローバルに活躍される小澤征悦さんに期待しています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする