彩風 蘭さん(1/14『踊るさんま御殿』)はどんな人?恋愛事情は?

1月14日(火)19時56分~放送される『踊るさんま御殿』に彩風蘭さんが出演されます。

今までに、『踊る!さんま御殿!!』では、鍋にうるさい男VS料理下手女子SP、家事ダメ女VS家事好き男、料理下手女性VSグルメ男子に出演されたことがあります。

これまでは、料理下手や家事ダメ女子として出演してきました。

が、今回は「恋愛下手とモテ芸能人が集結!分かり合えない男と女が大激突!」

彩風蘭さんはどんな人なんでしょう?気になる恋愛事情も調べてみました。

彩風蘭さんはどんな人?

出典 日本タレント名鑑

名前 彩風 蘭(あやかぜ らん)

本名 公文 裕子(くもん ゆうこ)

生年月日 1975年5月13日

出身地 兵庫県伊丹市

血液型 B型

身長 161cm

趣味 バレエ・声楽・園芸・ボディコンバット(ボクササイズ)

特技 日舞

1994年、宝塚音楽学校に入学

1996年、宝塚歌劇団に入団。

芸名は、好きな花の名前と舞台を彩る娘役になれるように…という思いを込めてつけられました。配属は花組。

2004年に退団されるまで、8年間宝塚歌劇団の舞台で活躍されました。

2008年、舞夢プロに入所。

彩風蘭さんのビックリ言動!

出身校は芦屋大学付属高等学校(現:芦谷学園高等学校)。現在は共学になっていますが、彩風さんが通われていた頃は女子校でした。

女子校から宝塚に入学されているので、ずっと女子の中で生きてこられました。

なので、男女が一緒の鍋を食べるのは抵抗があるそうで、「男子鍋」「女子鍋」と分けて欲しい、と発言されて周囲に驚かれていました。

男性と一緒の鍋が嫌。

鍋の灰汁を一生懸命取った後、すぐに前に座っていた灰汁代官にササッと灰汁を取られたのが嫌な経験。

鍋の灰汁が取れない。灰汁だと思って一生懸命とっていたのは、だしでした。

鍋奉行と灰汁代官が苦手。

彩風さんはお嬢様育ちなので、家事や料理が苦手なんですね。今までに自分でやる機会があまりなかったのかもしれませんね。

彩風蘭さんの恋愛事情、彼氏は?結婚は?

2020年に44歳になる彩風蘭さん。見た目からは全く年齢を感じませんが…。

美人の彩風蘭さんは結婚されているのでしょうか?

現在、結婚はされていません。以前に出演された『踊るさんま御殿』では、「結婚したい!」と話されていました。

しかし、「出会いがない、ご縁がない」そうです。

更に驚くことに!

41才で一度も男性とデートをしたことがないそうです。

それから、3年ほど経っているので、その間にいい出会いがあったかもしれませんよね。

以前に出演された『踊るさんま御殿』では、「男子鍋」と「女子鍋」に分けて欲しい、と発言して、周囲を驚かせました。

更に「キスの何がいいのかわからない。」とも発言され、周囲をざわつかせていました。

「男性=汚い」とも捉えられていますが、その反面ものすごい高い理想があったり、男性に対りしての妄想みたいなのがあったりするのではないでしょうか。

女子の世界でずっと生きてこられた彩風さんにとって男性はかなり遠いところにいる存在なんでしょうね。

と、言うわけで彩風蘭さんは結婚されていません。彼氏もおそらくはいないのではないでしょうか…。

美人で所作がとても綺麗な彩風さんですので、素敵な出会いがあるといいなーと思います。

もしかしたら、出会いに気づいていない、目に入っていない、ということの方が大きいのかもしれませんね。

まとめ

1月14日(火)放送の『踊るさんま御殿』に元宝塚の彩風蘭さんが出演されます。

彩風さんは今までに、料理下手女子・家事ダメ女子として『踊るさんま御殿』に出演されたことがあります。

今回のテーマは料理や家事ではなく「恋愛」です。

「分かり合えない男と女が大激突!」ですが、41才まで男性とデートしたことがない彩風さんがどんな発言をされるのか、楽しみです!

デートの経験なし、「キスの何がいいのかわからない」発言からもわかるように、現在結婚はされていません彼氏もいないようです。

『踊るさんま御殿』では、どんなビックリ発言が飛び出すのか楽しみです!もしかして、彼氏ができていたりして…。

彩風蘭さんのこれからのご活躍を期待しています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする