レッド吉田は元高校球児!?出身地と高校は?甲子園に出場したのか?

人文字「命」で有名なTIM。内村プロデュースで人気を不動のものにしました。

意味不明なカタカナ5文字で、ナンセンスなことを言い続けるレッド吉田さん。「コスタリカ」が耳についた人も少ないはず!

そんなTIMレッド吉田さんが、世界まる見え!テレビ特捜部に出演されます。

野球がうますぎる、というTIMレッド吉田さんの青春時代について調べてみました。

TIM レッド吉田さんのプロフィール

出典:TIM(ティーアイエム)

名前 レッド吉田(向かって左側)

生年月日 1965年10月30日(54歳) 

出身地 京都府

身長 180cm

スポンサーリンク

レッド吉田さんの出身地と出身校は???

出身地は、京都府となっていますが、具体的にどのあたりなのか、出身の中学や高校の名前を調べてみました。

出身地は京都府京都市で、京都市立の中学校を卒業されています。その後、私立東山高校へと進学されました。

私立東山高校は、1868年に創立され150年の歴史を刻む仏教系の学校です。

銀閣寺、南禅寺や永観堂といった京都の有名文化財の近くに位置するまさに京都の中の京都!といった学校の一つですね。

スポーツの盛んな進学校

と、学校のホームページにもあるように、バスケットボール部はインターハイの常連校、ラグビー部やバレーボール部なども京都の中でベスト8・準優勝と華々しい成績をおさめる、スポーツの盛んな学校ですね。

レッド吉田さんが所属していた硬式野球部は…というと、こちらも京都でベスト4に入る強さです。ちなみに軟式野球は毎年全国大会に出場していています。

レッド吉田さんの青春時代は!?

さて、そんな強豪校に進学し、硬式野球部に入部していたレッド吉田さんですが、実際の学校生活はどんな様子だったのでしょう?

東山中学校・高校のホームページの中で

野球漬けの3年間、
迷わず打ち込めるものが
目の前にあったぼくは幸せだった

と、語られています。

強豪校の野球部、練習三昧の日々で遊ぶ時間もなかったと思います。が、上のように語れるのは、辛い練習の先にある景色を見られたからなのかもしれませんよね。

中学を卒業するとき、野球部の仲間が公立高校や学校の近くの私立高校へ進むのに、あえて東山を選びました。けっこう硬派でしたから、男子校でわき目も振らずに野球に打ちこみたいと思ったし、甲子園に出られるチャンスがありそうだと考えたからです。

進学を決めた理由も、あえて仲間達と離れて野球一筋生活を送りたい!甲子園に出たい!という強い思いを感じますよね。

そして、実際に

レッド吉田さんは甲子園に出場できたのか!?

1983年の夏の甲子園に出場されています。

ベンチでの応援出場ではありましたが、甲子園でベンチ入りするだけでもすごいことです!

東山高校は2回戦で敗退しましたが、忘れられない暑い夏となったに違いありません。

東山での思い出について

うれしかったですね、甲子園出場は。自分でもよく途中で逃げ出さなかったなあと感心するくらい、毎日きつい練習に耐えた証ですからね。(中略)

甲子園では夢が叶ったうれしさで、なんだか気持ちが浮わついていて、どこかお客さん気分でした。ベンチの中にいて、甲子園というのはなんとも暑いところだなあと思ってたくらいです(笑)。

と、語られています。

やはり、高校球児にとって特別な場所ですよね、甲子園は。

ちなみに、こんなエピソードも…

あ、そういえば2年生の時、一度逃げ出しかけた時もあったっけ。おふくろに一喝されて、すごすご戻りましたけど(笑)。

東山高校を卒業後は京都の佛教大学に進学し、ここでも野球部に所属されていたようです。

佛教大学も野球の強い大学なので、そちらでも野球に打ち込まれていたのでしょう。

ここまでくると、野球なしの生活は考えられない…という感じですよね。

スポンサーリンク

TIM結成へ

佛教大学卒業は、サラリーマンに。

その後、芝居をするため上京。最初に住んだアパートの隣人が、

なんと相方のゴルゴ松本さんだったのです。

銭湯で一緒になったとき話をしたら、やつも甲子園に出たというじゃないですか。広い東京のど真ん中で、甲子園出場経験を持つ二人が奇跡的に巡り会ったから、今のTIMがあるんです。

なんとなんと、ゴルゴ松本さんも甲子園に出場していました!

1985年のことなので、レッド吉田さんの2年後のことになります。

それにしても、こんな偶然…銭湯で、部屋で甲子園・野球トークで

盛り上がったに違いありません!!

そして、コンビ結成へ。

私も経験があるのですが、たまたま同じクラスになったクラス友達よりも

同じものを好きと思って集まったクラブの友達の方が仲良くなったり、

分かりあえたり。

同じ辛さや苦しみを乗り越えた思いもあるのでしょうね。

TIMのコンビの絆の強さは、同じ野球を愛し、打ち込み、甲子園に出た!

その共通の経験からくるものなのかもしれません。

まとめ

・TIMのレッド吉田さんの出身地は、京都府京都市。出身校は、東山高校。

硬式野球部に所属していた。

・青春時代は、野球に打ち込む日々だった。

・1983年 夏の甲子園に出場。ベンチをあたため2回戦進出。残念ながら登板機会はなかった。

・甲子園がレッド吉田さんとゴルゴ松本さんをつなぎTIM結成!

テレビで、お二人の野球を見るのが楽しみですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする