林部智史の経歴は?高校/専門、事務所と代表曲も調べた!

タレント

2月14日(金)19時~『ぴったんこカンカン』スペシャルが放送されます。

昨年の秋から始まった新コーナー、IKKOさん&八嶋智人さんの「なにがどんだけ~」が放送されます。

IKKOさん御用達の差し入れを用意し、それを食べたからには話を聞かせてもらおうという強引な企画です。

また、最新システム?のサイコロトークでゲストのプライベートが次々と明かされていきます。

ゲストは、林部智史(はやしべ さとし)さんです。

歌手・作詞家として活躍されている林部さん、イケメンなんです!

そんな林部さんについて事務所や代表曲も調べてみました。

スポンサーリンク

林部智史の経歴は?

出典 毎日新聞

名前 林部 智史(はやしべ さとし)

生年月日 1988年5月7日(31才)

出身地 山形県新庄市

身長 172cm

所属 ザ・カンパニー

高校受験でバスケ強豪校を受験したが、失敗。

1浪して、山形県立山形南高校に入学しました。

バスケに打ち込み、インターハイに出場、国体の選手にも選ばれました。

高校受験では挫折を味わいましたが、バスケで結果を残されたので、すごく根性のある人だと思います。

高校卒業後は、鶴岡市庄内看護専門学校に入学。

しかし、在学中にうつ病を発症し引きこもり生活となってしまいました。

看護学校を中退した後は、アルバイトをしながら、放浪生活の旅へ。

北海道の礼文島のホテルで働いていた時。

友人の一言をきっかけに歌手を目指すことになりました。

そして、ESPミュージカルアカデミーに入学し、上京。

新聞奨学生として、新聞配達をしながらヴォーカルコースを主席で卒業!

しかし、オーディションには合格できず卒業後、歌手デビューは叶いませんでした。

歌手を諦め、東京ディズニー・シーのキャストとして働いていたところに、テレビ番組『THEカラオケ★バトル』に出演依頼がきました。

ここから、また歌手の道を目指し邁進されました。

番組では、なかなか優勝できずにいたのですが、2015年に年間王者を決める大会で100点を叩き出し完全勝利をおさめました。

【カラオケバトル公式】林部智史 「サイレント・イヴ」辛島美登里/2015.10.14 OA(テレビ未公開部分含むフルバージョン動画)

出典 YouTube

女性歌手の歌をここまで完璧に歌う男性、すごいです。

透き通った声と心のこもった歌い方に多くの視聴者が引き込まれました。

2016年ついに歌手デビューを果たします。

『THEカラオケ★バトル』にも出演し、「2016年年間王者」にも輝き、連覇を果たされました。

2016年末には、「第58回輝く!日本レコード大賞新人賞」「第49回日本有線大賞新人賞」を受賞。

2017年には、テレビドラマ『トットちゃん』に坂本九役で出演し、「上を向いて歩こう」を熱唱されました。

スポンサーリンク

高校/専門学校は?

林部智史さんの出身高校は、山形南高校です。

山形県立の高校で、偏差値ランキング第2位(偏差値:67-69)。

どうしても山形南高校に行きたくて、一浪されたのも納得。

入学後も、勉強と部活の両立は大変だったことが想像できます。

バスケ部は、1997年・2016年にインターハイでベスト4に入っている強豪校です。

写真を見ると、部員は全員丸坊主でした。

林部さんも丸坊主でバスケに打ち込まれていたんだと思います。

有名な卒業生は、元プロ野球選手の加藤武治さん・会田豊彦さん。

バスケットボール選手では、佐藤稔浩さん・村上駿斗さん。

アナウンサーの古池雄さん・緒方太郎さん・大石真弘さん。

スポーツも勉強もレベルの高い、文武両道の高校であることがよくわかります。

専門学校は?

歌手になるために通われた専門学校は、ESPミュージカルアカデミーです。

ESPミュージカルアカデミーは、30年近い歴史ある学校で、姉妹校が大阪にあります。

活躍している卒業生は、EXILEのATSUSHIさん(大阪校)を始め、かりゆし58や俳優の福士誠治さん、声優の小原莉子さんなどです。

事務所はどこ?

歌手デビューまで、紆余曲折あった林部智史さん。

そんな林部さんの事務所は、ザ・カンパニーです。

ザ・カンパニーは、創立40年の会社でイベントの企画や運営を手掛けています。

また、アーティストの養成やコンサートの制作などもしています。

ザ・カンパニーに所属しているアーティストは林部さんだけのようです。

代表曲は?

2016年ファーストシングル「あいたい」でデビュー。

”今、もっとも泣ける歌”として口コミで広がり、発売後4ヶ月で有線全国ランキング1位に。

「あいたい」を始め、これまでにリリースされたシングルは5曲。

オリジナル・アルバム1枚、カバーアルバム1枚です。

その中で特に話題となった代表曲を紹介します。

まず、デビュー曲の「あいたい」

林部智史 / 「あいたい(Music Video) ~ニュー・バージョン~」

出典 YouTube

とても美しい歌声と切ない歌詞に泣ける歌です。

ネット上では、「大切な人を思い出す」「あいたい」「泣ける」という声が多く挙がっています。

次に、2017年リリースの「晴れた日に、空を見上げて」。

林部智史 / 晴れた日に、空を見上げて

出典 Youtube

こちらの曲は、テレ朝木曜ドラマ『就活家族~きっと、うまくいく~』の主題歌となり話題になりました。

2018年 テレビ東京系 金曜8時のドラマ『特命刑事 カクホの女』の主題歌になった「運命の人」

この曲は、ファースト・アルバム『I』の収録曲です。

林部智史 ♪ 運命の人

出典 Youtube

林部智史さんは、歌だけでなく作詞も手掛けています。

『運命の人』では、作詞・作曲どちらも自身でされています。

どの曲も、透き通った歌声と人柄がにじみ出る優しい歌い方が印象的です。

スポンサーリンク

まとめ

2月14日(金)『ぴったんこカン・カン』にゲスト出演される、歌手の林部智史さん。

学生の頃から数々の挫折を乗り越え、たくさんの壁に当たりながら、歌手デビューされました。

テレビ番組の『THEカラオケ★バトル』では、番組史上初の100点を連発し、審査員や視聴者を魅了しました。

2015年・2016年と「年間王者」に輝き殿堂入りされました。

2016年『あいたい』で歌手デビュー。

”泣ける歌”として話題になり、「第58回輝く!日本レコード大賞新人賞」「第49回日本有線大賞新人賞」を受賞。

現在まで、シングル5曲、アルバム2枚リリースされています。

『ぴったんこカン・カン』では、どんなプライベートが見られるのかとても楽しみです。

林部智史さん、歌手として俳優としてもご活躍を期待したいです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました