『それぞれの断崖』で犯人役の八巻満役の清水大登くん、演技がうまい!

8月3日(土)よりスタートした【大人の土ドラ】『それぞれの断崖』の第1話が放送されました。【大人の土ドラ】枠とあって、なかなか重い深い内容のドラマです。(以下ネタバレありです)

第一話のあらすじ

突然、不登校になってしまった中学2年生の長男、志方恭介(渡邉蒼さん)が家庭内暴力をふるうようになり、頭を悩ます恭介の母親の雪子(田中美佐子さん)と父の恭一郎(遠藤憲一さん)。

恭一郎は、取引先である葵電気の丹野部長(梨本謙次郎さん)に息子のことを相談し、「自分の恥ずかしいことも息子にさらけ出してみては?」とアドバイスを貰います。丹野部長もまた、過去に子供のことで悩んでいた経験がありました。

帰宅途中に偶然、息子の恭介と同級生の八巻満(清水大登さん)がもめている現場を恭一郎が見てしまいます。その後、息子と一緒に海に行き、たい焼きを食べながら、自分自身の恥ずかしい話を息子にさらけ出してみました。

息子の恭介も少し心を開いてくれた様子で「生きるって辛いね」と返すのでした。

ある日、恭一郎の上司が勝手に葵電気との契約を破棄してしまいます。丹野部長が社内を調整してくれてようやく決まった契約であり、丹野部長を裏切ってしまったことに対して直接謝罪に行く恭一郎ですが、丹野部長は取り合ってくれません。

恭一郎は失意のまま、後輩と飲みに行き、「こんな時は…」と後輩に誘われるまま風俗店に入ってしまいます。

そして、深く酔ったまま帰宅した恭一郎。

自宅では、深夜になっても恭介が帰ってこない、と雪子と恭介の姉たちが心配していました。警察に電話しようか、といったその時。警察から電話があり、恭介が何者かに殺害された、という知らせが飛び込んできます。

恭介の殺害された夜、恭一郎が風俗店に行っていたことがマスコミにバレ、家をマスコミに囲まれてしまいます。家族を失った悲しみ、夫の裏切り…と雪子や娘達がやりきれない気持ちを抱える中、恭一郎は海で恭介がなくした手帳を見つけます。

恭介の手帳には、好きだったカメラで撮影した記録とともに、「誰も信じられない、アノ人以外は」と心の叫びが綴られています。アノ人とは?手帳に挟んであった写真の女性がアノ人なんでしょうか?

恭一郎は、恭介の手帳を同級生の八巻満に見せ、心当たりがないか、聞きます。満は中学2年の始めに恭介がラブレターをクラスの前で読み上げられたことがあった、と話し始めます。

そして、ついに恭介を殺害した犯人が逮捕されます。犯人はなんと!同級生で親友の八巻満だったのです。

しかし、13歳である満は少年法で保護されているため、少年院に送られることはない!

怒りを抑えきれない、恭一郎と雪子はこの先、そんな行動に出るのでしょうか!?次回の放送が楽しみです。

【大人の土ドラ】だけあって、初回から重いストーリーが展開されたのですが、この先禁断の愛が更に絡んでくるのです!!どういう展開から、禁断の愛になっていくのか、今は想像もつきませんが、予想もできない展開を見逃せませんね。

スポンサーリンク

八巻満役の清水大登さん、演技がうまい!

同級生を殺害した犯人役(八巻満)はこちらの子役くんです。

出典 スターダスト

名前 清水大登(しみず ひろと)

生年月日 2004年7月11日(15歳)

出身地 東京都

血液型 AB型

身長 167cm

趣味 漫画を読むこと、音楽鑑賞、映画鑑賞

特技 空手、イラストを描くこと

所属 スターダストプロモーション

ドラマ『それぞれの断崖』でドラマデビューなので、今回初出演です。「栄光ゼミナール」のCM出演もされています。

EBiDAN 39&KiDSから選抜されたメンバーで構成されるBATTLE BOYSというプロジェクトに参加しています。イベントでゲーム対決をしたり、パフィーマンスを披露したりする活動をされています。

『それぞれの断崖』では、ドラマ初出演とは思えない、演技が光っています。礼儀正しくて、真面目で友達思いな少年である印象を与えたかと思えば、母親に対しては乱暴な態度に変わる。実は同級生を殺害した犯人である、という闇を抱えている。

表情や雰囲気を変えて、いろいろな顔を覗かせることができるのは、本当に演技が上手なんだな、と感じます。今後、ドラマや映画の出演が増えるのではないでしょうか!?

そんな清水大登くんですが、素顔はかわいらしくおちゃめなようです。そして、かっこいいですね!番宣をする感じも、初々しいです。

出典 Twitter

遠藤憲一さんも、「これがデビュー作!驚くよね。」と呟やいています。本当に驚きですよね!

ちなみに、加害者の渡邉蒼くんは、大河ドラマ『西郷どん』で西郷隆盛の幼少期、西郷小吉役を演じ、注目を集めました。また、連続テレビ小説『なつぞら』で、華麗なタップダンスを披露して話題になるなど、大注目されている子役さんです。

スポンサーリンク

まとめ

8月3日(土)より、【大人の土ドラ】『それぞれの断崖』がスタートしました。中学2年生の息子を同級生に殺害される、というところからストーリーはスタートします。犯人が13歳であることから少年法で保護されること、被害者家族と加害者家族がこれからどんな波にのまれていくのか…。

ドラマの今後の展開が読めないだけに、とても楽しみな作品です。

同級生を殺害した犯人、八巻満役を演じている清水大登くん。とても演技がうまいです!礼儀正しく、真面目な雰囲気を出したかと思えば乱暴な一面を見せる、何を考えているのか読めない表情をしたり…といろいろな顔を見せてくれます。

『それぞれの断崖』がドラマデビューとは、本当に驚きしかありません!これから、どんな演技を見せてくれるのか楽しみです。

清水大登くんは、BATTLE BOYSの東京選抜に選ばれており、イベントに参加して歌やダンスを披露しています。

【大人の土ドラ】『それぞれの断崖』、予想できない方向へストーリーが展開していくようで目が話せません!

清水大登くんのこれからの活躍を期待し、応援しています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする