『ベビーシッターギン』第1回ゲスト出演、鈴木杏さんと渡部豪太さんが夫婦役。

30日(日)22時より、BSプレミアムドラマ『ベビーシッターギン』がスタートします。主演の大野拓朗さんが英国淑女の装いで登場します。和製メリー・ポピンズといった感じですよね。

メリー・ポピンズは魔法を使って、日常に満ちている幸せを教えてくれる、というお話。

『ベビーシッターギン』は、ベビーシッターとして困っている依頼人の元に訪れ、子育てや家族の問題を解決していく、というストーリーです。メリー・ポピンズのように魔法が飛び出します!?どんな魔法をかけていくのでしょう!

第1回のゲストは、鈴木杏さんと渡部豪太さんです。初めての赤ちゃん誕生で大きく変わってしまった日常生活。妻(鈴木杏さん)の悩みを全く理解しない夫(渡部豪太さん)。ギン(大野拓朗さん)はどうやってこの問題を解決するのでしょうか?

子供が生まれたことは幸せなことなのに、今までとは全く違う生活を余儀なくされ、イライラを募らせる妻。そんな妻の疲労や悩みを理解せず、協力しようとしない夫。ドラマの中の夫婦特有の問題ではなく、どこの夫婦でもあるある問題ですよね。

ドラマを見終わった後、うちにもこんなベビーシッターが来てくれたら…と思うに違いありませんね。

さて、第1回で夫婦役を演じられた鈴木杏さんと渡部豪太さん。育児に疲れる鈴木杏さんを見て、自分と重ねてしまう人も多いぐらいにリアルです。また、非協力的な渡部豪太さん。自分の夫を見ているようでイライラしてしまいそう。

そんな二人の私生活は!?結婚されて、お子さんもいらしゃるのでしょうか?気になるところを調べてみました。

スポンサーリンク

鈴木杏さんは結婚している??

出典 鈴木杏オフィシャルブログ

名前 鈴木杏(すずき あん)

愛称 あんこ、ネロ

生年月日 1987年4月27日

出身地 東京都世田谷区

血液型 B型

身長 163cm

趣味・特技 映画鑑賞、英会話、モダンダンス

母方のお祖父さんがアメリカ人のため、鈴木杏さんはクオーターです。

1996年『金田一少年の事件簿(第2シーズン)』でドラマデビュー。小学生の頃から子役として活動をされていました。翌年ドラマ『青い鳥』で夏川結衣さんの連れ子役を演じ、注目されました。

1999年~2001年『ポンキッキーズ』にも出演されていました。2003年、蒼井優さんとW主演で『花とアリス』に出演し、話題になりました。2005年ドラマ『がんばっていきまっしょい』で再び注目を集めました。2015年には、大河ドラマ『花燃ゆ』にも出演されています。

小学生の頃から現在まで、CM、ドラマや舞台など幅広く活躍されています。そして、現在は32歳で母親の役なので、まさに子供から学生時代、母と芸能界で成長された感じですね。

プライベートでは、熱愛報道などもあまりないようで、現在、結婚はされていません。

以前に、元アイドルの岡田奈々さんが独身であることを書いたのですが、芸能界で若い頃を過ごすと、普通の家庭生活というのは、あまりイメージできないのかもしれませんね。その記事はこちら

とは言え、鈴木杏さんは、現在32歳。この先、結婚されて家庭を築かれる可能性は大いにありますよね。

ドラマの中で、赤ちゃんの泣き声にイライラしたり、育児への不安や孤独感で疲れ切っている様子が演技とは思えないほどリアルです。実生活では、独身ですが、さすが!!演技派の女優さんだな、と思います。

渡部豪太さんは結婚している??

出典 ザ・テレビジョン

名前 渡部豪太(わたべ ごうた)

生年月日 1986年3月8日

出身地 茨城県日立市

血液型 AB型

身長 179cm

特技 スケートボード、柔道、水泳、英語

小学6年生の時に、母親に連れて行かれて、芸能事務所のオーディションを受けさせられたことがきっかけで芸能界デビューを果たします。お母さんは、その頃、茨城県に引っ越して都心が恋しくて、東京に行く口実のためにオーディションを受けさせたそうです。

両親はすぐに仕事が入るはずはない、と思っていたそうですが、思った以上に仕事のオファーがあり、中学生の頃から茨城県と東京を往復し、モデルとして活動されていました。

2000年に『仮面学園』で映画でデビューされます。翌2001年『さよなら、小津先生』でドラマ初出演します。2006年『チャケラッチョ!!in TOKYO』、2007年『プロポーズ大作戦』で注目されました。

2009年『夜は短し歩けよ乙女』で田中美保さんとW主演をつとめ、それが舞台初出演となりました。大河ドラマ『西郷どん』では、優しくて芯の強い、西郷隆盛の弟役を演じられました。芸能活動を開始した中学生の頃から、広告・ドラマ・映画・紀行番組(『ふるカフェ系 ハルさんの休日』)と幅広い分野で活躍されています。

プライベートでは、中学校、高校も茨城県の学校に通われていました。仕事と学校で、東京と茨城を往復しながら、地元の学校に通学されていたようです。中学校時代は柔道部に所属。柔道部では、部員は丸刈りが原則でしたが、モデルの仕事をしていた渡部さんは免除されていたとか。

髪型が特徴的な渡部豪太さんですが、あのクリクリパーマは天然パーマです。子供の頃はそれが嫌で坊主にされていたそうです。今では、あの髪型が特徴になっていますよね。素敵な髪だなーと思います。

髪と言えば、ドラマ『クロコーチ』では、スキンヘッドで眉毛も剃られていました。クルクルパーマに優しい笑顔の渡部豪太さんとは全く違うイメージで、本当に怖さを感じる演技がすごく印象的でした。

高校では、バンドを組んで音楽活動をされていました。高校卒業後はカナダに留学されました。英語が堪能で、カナダ人に「カナダのどこで生まれたの?」と聞かれるほどだったそうです。帰国後は俳優に復帰、現在に至ります。

2016年、渡部豪太さんが30歳の時に4歳年上の一般の方と結婚されています。友人の紹介で知り合い、付き合って3年で結婚されました。渡部豪太さんの好きなタイプは「年上の女性」なので、奥さんも年上の方を選ばれたんですね。

一般の方なので、奥さんのお顔等はわかりません。お子さんのことも情報がないので、現在いらっしゃらないと思われます。もしかした、近い内にお子さん誕生の嬉しい報告が聞けるかもしれませんね。

ドラマの中では、妻の悩みを聞かず、自分の赤ちゃんに対しても「また、泣いてるんのか」と冷たい対応ですが、実生活でお父さんになったら、子供をかわいがる良きパパになって欲しいです。

スポンサーリンク

まとめ

30日から始まるBSプレミアムドラマ『ベビーシッターギン』。大野拓朗さんが英国淑女の装いでベビーシッターとして、夫婦や家族の問題を解決していきます。和製メリー・ポピンズはみんなにどんな魔法をかけてくれるのでしょうか!?

第1回ゲスト出演は、鈴木杏さんと渡部豪太さんです。二人は夫婦役です。赤ちゃんが生まれて、妻の悩みを理解せず、育児に非協力的な夫。

プライベートでは、鈴木杏さんは未婚です。

渡部豪太さんは、2016年に一般の方と結婚されています。お子さんは現在、いらっしゃらないようです。

ベビーシッターのギンは、夫婦の問題をどうやって解決するのか、楽しみです。「一番大切なのは、あなたの笑顔」の一言が子育て中のお母さんにはグッときてしまいますね。

主演の大野拓朗さんの女装姿はもちろんですが、妹役のゆりあんレトリィバァさんにも注目です!

鈴木杏さん、渡部豪太さんのこれからのご活躍に期待しています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする