『行列のできる法律相談所』出演の立木文彦さんとは!?菅田将暉さんとの関係は?

タレント

14日に放送される『行列のできる法律相談所』に立木文彦さんがゲスト出演されます。

声優やナレーターとして活躍されている立木文彦さんが『行列』に出演されるのは初めてのことです。一体どんな人なのか!?

また、同じ日にゲスト出演される菅田将暉さんとは、深い関係があるようです。そのあたりのことを調べてみました。

スポンサーリンク

立木文彦さんってどんな人!?

出典 Twitter

名前 立木文彦(たちき ふみひこ)

愛称 ぶんちゃん、ふーみん、ブーン、マダオ

生年月日 1961年4月29日

出身地 長崎県南松浦郡(現:五島市)

血液型 A型

身長 174cm

事務所 大沢事務所

1983年テレビアニメ『聖戦士ダンバイン』で声優デビューした、と本人は話しているが、前年の1982年『戦闘メカザブングル』に脇役として出演しているので、そちらがデビューとなります。

デビュー以降、日本のアニメやゲームの声だけでなく、海外のアニメや映画の吹き替え、CMやテレビのナレーションなど幅広く活躍されています。

テレビのナレーションでは、『世界の果てまでイッテQ!』『嵐にしやがれ』『超問クイズ!真実か?ウソか?』『世界の何だコレ!?ミステリー』などがあげられます。

『世界の果てまでイッテQ!』では、2012年の大忘年会祭り4時間生放送スペシャル内で、自身初の番組出演と生ナレーションに挑戦しました。

また、総合格闘技イベントPRIDEのナレーターとして、よく知られており、2006年の試合では、ナレーター自ら自己紹介をさせられて、会場が歓声で沸くという異例の出来事がありました。それほど、立木文彦さんのナレーションは人気でした。

アニメでの代表的な作品としては、『新世紀エヴァンゲリオン』(碇ゲンドウ)『銀魂』(長谷川泰三/ナレーション)『逆境無頼カイジ』(ナレーション)『ONE PIECE』(ドン・クリーク/赤犬)『BLEACH』(更木検八)『クレヨンしんちゃん』(黒磯)『名探偵コナン』(ウォッカ)などがあります。

『銀魂』の長谷川泰三は、別名:マダオといい、立木文彦さん自身の愛称にもなっています。ドラマ版『銀魂2‐世にも奇妙な銀魂ちゃん‐』では、長谷川泰三役として出演され、俳優デビューされています。

舞台挨拶では、自前のマダオ衣装で登壇されました。

立木文彦、マダオ姿で碇ゲンドウの名セリフを披露!! ドラマ版『銀魂2』舞台あいさつ付き先行上映会 その1

出典 YouTube

声のイメージが、いかつい感じがするためなのか、声を担当されるキャラクターも、いかついキャラクターが多いですね。基本、サングラスかけてます…。

とても幅広く活躍されている立木文彦さんですが、それ以外にも音楽活動もされています。

TAKADA BANDの名義でテレビアニメ『BLUE SEED』のオープニングテーマ「カルナバル・バベル」やCDアルバム「3×3EYES」を発表しました。「カルナバル・バベル」かっこいい曲だなーと思います。

トークもおもしろい立木さん、『行列のできる法律相談所』では、どんなトークをしてくれるのか、楽しみですよね!

菅田将暉さんとの関係は?

14日に同じくゲストとして菅田将暉さんが出演されます。菅田将暉さんと立木文彦さんには深い関係があるのですが…その関係とは。

2009年に放送された『仮面ライダーW』で立木文彦さんはナレーションとガイヤメモリの音声をつとめられました。

ガイヤメモリ音声とは、ガイヤメモリというUSBメモリみたいなものを仮面ライダーが使用してパワーアップを図ります。

そのメモリを起動する際にスイッチを押すと、メモリがその名称を叫びます。その叫び声をガイヤメモリ音声と呼び、立木文彦さんが担当されました。

というわけで、菅田将暉さんと立木文彦さんは『仮面ライダーW』で共演されていた、ということになります。

以前、『嵐にしやがれ』に菅田将暉さんが出演された時、わんこそば対決という企画がありました。そこで、「3、2、1」とカウントしたのが、立木文彦さん。出演していた菅田将暉さんは、聞き逃すことなく「これ、立木さんの声だ」と呟いておられました。

このことはネット上でも話題になり、『仮面ライダーW』での共演を思い出し胸が熱くなった!と盛り上がりました。

出典 togetter

今回は、声だけでなく本人同士の共演ですから、どんなお話が聞けるのか楽しみですね!菅田将暉さんの『仮面ライダーW』のお話もでるかもしれません。

番組のテーマは「あの人ヤバイんです」!どんなヤバイエピソードが出てくるのかも見逃せませんね!

スポンサーリンク

まとめ

声優やナレーターとして大活躍中の立木文彦さんが14日『行列のできる法律相談所』にゲスト出演されます。

立木文彦さんは1983年に声優としてデビューして以来、様々な役を演じられてきました。その中でも特に、『新世紀エヴァンゲリオン』『銀魂』『名探偵コナン』『クレヨンしんちゃん』は印象的です。

サングラスで強面なイメージの役が多いですが、実際の立木さんはどんなキャラクターなんでしょうか?トークを聞いている面白い人のようです。『行列』でどんな話が飛び出すのかも楽しみですね!

同じくゲストの菅田将暉さんと立木文彦さんは『仮面ライダーW』で共演されました。立木文彦さんは、ナレーションとガイヤメモリの叫び声での出演。菅田将暉さんの立木文彦への思いは熱く、『嵐にしやがれ』でカウントする立木さんの声に鋭い反応を示しておられました。

実際にお二人が顔を合わせての共演は初めてなのかもしれません。

14日の『行列のできる法律相談所』、ゲストの方の「あの人ヤバイんです」話、見逃せませんね!

 

立木文彦さんのこれからのご活躍を期待しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました