『トップナイフ』バーのオーナーは誰?何に出てた人?

1月11日(土)22時~スタートするドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件』。

1月からスタートする新ドラマの中でも注目度の高いドラマです。

東都総合病院の脳神経外科で、”女帝”と呼ばれている天海祐希さん(深山瑤子)。

新しく赴任する3人の脳外科医役も豪華です。

”世界のクロイワ”の異名を持つ世界的名医役を椎名桔平さん(黒岩健吾)。

オペが大好きな医師役に永山絢斗さん(西郡琢磨)。

医学部主席の研修医に広瀬アリスさん(小机幸子)。

3人のまとめ役となった天海さん。それぞれ、クセあり難ありの医者達とどんなドラマが繰り出されるのか、また患者さんとのドラマも見どころです。

少しも傷をつけられない脳という部分と向き合う医師たちの葛藤、緊張、成長…いろんな方面から切り込んでいくドラマです。

病院では緊迫した雰囲気で患者に対する医師達も、病院の近くにあるBAR「カサブランカ」に行くと、オーナー来島達也の醸し出す雰囲気で…素の姿をさらけだしてしまうのです。

医師たちの心のオアシス、バー「カサブランカ」のオーナーは…。

スポンサーリンク
_

バー「カサブランカ」のオーナーは誰?

そんな医師達の憩いの場である、バー「カサブランカ」のオーナー役は、古川雄大さんです。

出典 研音

名前 古川 雄大(ふるかわ ゆうた)

生年月日 1987年7月9日

血液型 A型

出身地 長野県上高井郡高山村

身長 182cm

趣味 ジャズダンス・クラシックバレエ・ギター・作詞・作曲・卓球

特技 ダンス

もともと、ヒップホップダンスを学びたいと思って、電話帳で教室を調べたそうです。しかし、見学に行ったスクールでは、ヒップポップを扱っていませんでした。

そこで、ジャズダンスとクラシックバレエを始めることになりました。

???なんだか、不思議なきっかけですよね。ヒップホップスクール探さないんですね。。。

しかも、電話帳で探す!

このエピソードからも天然っぷりが溢れていますが、本人は否定していたそうです。が、次第に認めるように。

天然ですよね、どう考えても。

きっかけはともあれ、ダンスコンテストやイベントで多数の受賞経験があります。

芸能活動をする前は、ディズニーシーでダンサーとしてステージに立たれていました。

2007年、『風魔の小次郎』でドラマデビュー。同年、ミュージカル 『テニスの王子様』に4代目不二周助役で出演されました。

また、2008年にミニ・アルバム「PASTEL GRAFFiTi」をリリースし歌手デビューもされています。

Furukawa Yuuta ~ Sunday

出典 Youtube

こちらは、2009年シングルで発売された「SUNDAY」です。歌もギターも上手です!

ドラマ『トップナイフ』では、バー「カサブランカ」のオーナー役来島達也(きじま たつや)役で出演する古川雄大さん。

ドラマの中では、とにかくチャラくて女性を口説くことしか頭にない!

ですが、古川雄大さんの素顔は役柄とは正反対だそうです。

「根がとてもくらい人間なので、チャラい役を演じることがとても大変な部分はあるんですけど」と言って笑わせながら、「チャラいと言ってもいろいろなチャラさがあるので、監督とお話していく段階でいろいろ理解できてきた部分がある」と演じていくうちに徐々に役を掴んできた様子。

そして「何より皆さんが通うBARのオーナーということで、愛すべきチャラ男を演じられたらなと思います」と意気込みを語った。

出典 モデルプレス

「根が暗い」とのことですが、長野県の県民性で「真面目」なんだと思います!チャラさを理解して演じていく過程も「真面目」な感じが滲み出ていますよね。

これまでの古川雄大さんとは一味違うキャラクターを見るのが楽しみです!

今まで何に出ていた?

今まで、古川雄大さんが出演されたドラマや映画で代表的な作品を挙げました。

ドラマ

2010年『ヤンキー君とメガネちゃん』(長崎役)主人公達と敵対するヤンキー役。

2018年『下町ロケット ヤタガラス編』(吉井浩役)農林業協同組合に所属する大農家の三男坊。殿村(立川談春さん)をやたら目の敵にしていじめてくる役です。

出典 まんたんウェブ

2020年連続テレビ小説『エール』(御手洗潔役)に出演予定です。

映画

2009年公開『僕らはあの空の下で』(神崎浩紀役で主演)漫画家を目指す少年役です。

出典 アマゾン

2011年公開『石の降る丘』(津村外史役で主演)雨と石が同時に降る故郷に戻ってきた青年の役です。

出典 映画.com

2020年公開予定『劇場版 コンフィデンスマンJP プリンセス編』(-クリストファー・フウ 役

以前は、舞台やミュージカルでの活躍が目立っていましたが、ドラマや映画の出演も増えています。今後テレビでいろいろな役を演じられるのが楽しみです!

スポンサーリンク
_

まとめ

1月11日(土)22時~新ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』がスタートします。

総合病院の脳外科医で”女帝”と呼ばれる手術の天才、天海祐希さん。

クセあり難ありの3人の医者に椎名桔平さん・永山絢斗さん・広瀬アリスさんが出演されます。

”手術は成功して当たり前”の世界で葛藤する医師たちの姿を描くドラマです。

そんな緊迫感から解き放たれる憩いの場、バー「カサブランカ」。

「カサブランカ」のオーナー役は、古川雄大(ふるかわゆうた)さんです。

今回はとにかくチャラい役ですが、実際の古川さんは、「根が暗い人間」だそう。

今まで出演された代表的な作品は、ドラマ『ヤンキー君とメガネちゃん』『下町ロケット ヤタガラス編』映画『僕らはあの空の下で』『石の降る丘』です。

2020年は、連続テレビ小説『エール』、映画『劇場版 コンフィデンスマンJP プリンセス編』に出演されます。

古川雄大さん、今後ますます活躍されることを期待しています!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする