『セミオトコ』でしずちゃんの旦那、やついいちろうさんの本当の妻は?

7月26日(金)からスタートした新ドラマ『セミオトコ』。なんと、ドラマの主人公は「セミ」です。(ネタバレありです)

『セミオトコ』は『ひよっこ』や『最後から二番目の恋』の脚本を書かれた岡田恵和(おかだよしかず)さんのオリジナル作品で、この夏注目のドラマです。

第一話のあらすじ。

「うつせみ荘」の地中で羽化を待っていたセミがようやく地上に這い出た、その時!空から一人の女性が落ちてきます。セミはようやく地上に出たのに、このまま飛ぶこともなく一生を終えるのか…と覚悟した瞬間!女性はセミを避けて地面に着地します。

九死に一生を得たセミは、命の恩人である、この女性のどこか寂しげな表情を見て、この人を幸せにしてあげたい、と考えます。そこで、7日間だけ人間の姿になり、女性の願いを叶えようとする、というお話です。

セミ役は、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん。とても美しいセミですよね!顔立ちが綺麗な山田さんがセミ!とは…おもしろい設定です。

相手の女性役は、木南晴夏さんです。木南さんのちょっと寂しげな表情と影の薄さを素で出している感じが本当に演技派だと感じますよね。これからどんな風に幸せになっていくのか楽しみです。

「7日間だけ、ですか?」という大川由香(木南晴夏さん)に対して、「7日です」と返すセミオ(山田涼介さん)の言葉が素敵です。

セミオが地中に眠っていた庭がある「うつせみ荘」には、個性豊かな人たちが住んでいます。地中にいた時に「声だけを聞いていたあの人たちは、いったいどんな人たちなんだろう…」と思っていたセミオですが、その人達に実際に会うことになります。

「うつせみ荘」の住人は、庄野くぎこ・ねじこ姉妹(檀ふみさん、阿川佐和子さん)、熊田美奈子(今田美桜さん)、岩本春・マサ夫妻(山崎静代さん、やついいちろうさん)、小川邦夫(北村有起哉さん)です。

それぞれキャラは濃いのですが、山崎静代さん(南海キャンディーズのしずちゃん)の夫役のやついいちろうさんが、妻の春ちゃんが大好きな夫の役を演じています。そんなやついいちろうさんについて調べてみました。

スポンサーリンク

やついいちろうさんのプロフィール

出典 ザ・テレビジョン

名前 やついいちろう

本名 谷井一郎(やついいちろう)

ニックネーム やっつん

生年月日 1974年11月15日

出身地 三重県四日市市

血液型 O型

身長 170cm

コンビ エレキコミック

出典 トゥインクル・コーポレーション

所属 トゥインクル・コーポレーション

三国志検定3級で稲川淳二さんの大ファンです。

創価大学の落語研究会で後輩だった今立進さんと出会い、コンビを結成しました。当初は、本名の谷井一郎で出ていましたが、ボケにしては名前に特徴がない、と言われ、ひらがなに変えました。本名なのに、ひらがなにするだけでとても特徴的な名前になっていますよね!

2009年~NHK Eテレ『シャキーン!』でネコッパチの声を担当されています。ちなみに、『シャキーン!』に登場するジュモクさんの声は同じ事務所に所属する、ラーメンズの片桐仁さんです。

出典 アマゾン

前にいる猫がネコッパチで、真ん中のメガネをかけているのが、ジュモクさんです。

2017年連続テレビ小説『ひよっこ』に見習いコックの元治役で出演されました。まさか、朝ドラに出演できるとは思わず、何も考えずに出演オファーにOKしたそうです。

そして、トレードマークの長髪をバッサリ切られてしまった、とか。しかし、出演をOKしたのでためらいはなかったそうです。上の画像は、『ひよっこ』出演時の髪が短いやついさんです。

『セミオトコ』には、トレードマークであるくりくりのロングヘアーで出演されています。

2018年ドラマ『FINAL CUT』にテレビ局のカメラマン役で出演されました。

『ひよっこ』出演時のコメントです。

オファーをいただいたのなら、ありのままの僕を肯定してくれたんだと思って、このまま演じるようにしています。それが僕の“フィルター”なのか…は分からないです(笑)。

僕は、芝居では「その世界にいかになじむか」が大切なのかなと思っています。それだけを心掛けているんです。

出典 ザ・テレビジョン

こちらは、『FINAL CUT』出演時のコメントです。

「芸人としては、シリアスな演技をする場面はちょっと照れちゃいますね。でも、コントって『なんで泣くんだよ!』ってツッコまれるために、つじつまが合わなくても泣かなければいけないわけで、そういう意味では泣けと言われれば泣くし、笑えと言われれば笑えるのは、コントをやっていて良かったですね」

出典 Real Sound

今回のドラマ『セミオトコ』では、奥さん(山崎静代さん)とかつてお笑いコンビを組んでいたが、全く売れず現在はサラリーマンになっている役です。奥さんがとても好きすぎて、おもしろくないのが売れなかった原因です。

上のコメントの通り、「うつせみ荘」にとても馴染んでいます。奥さんのことが本当に好きなんだ、という感じもとても感じますよね。芸人さんとしては、「シリアスな演技はちょっと照れる」ということですが、今回の役は素のやついさんを見ているような気になります。

が、第1回の放送で仲の良い二人の間にも、なにか寂しさを感じる原因があることが感じられたので、これからそのあたりのことも描かれていくのでしょうね。シリアスな内容が潜んでいるのかもしれませんね。

お笑い芸人でありながら、かなりの演技派でもある、やついいちろうさん。ラジオやドラマでの活躍だけでなく、邦楽ロックを中心にDJとして活躍されています。

ライブハウスやロックフェスでの活動に留まらず、自らイベントを開催したり、2009年にCD「DJやついいちろう」をリリースされています。また、レキシの「年貢for you feat. 旗本ひろし、足軽先生」のPVにも出演されています。レキシの記事に関しては、こちら

話は『セミオトコ』に戻って。ドラマの中で、奥さん大好きなやついさんですが、実生活でも奥さんが大好きなのでしょうか!?家でもあんな風に膝枕で寝ていそうですが、そもそも結婚されているのでしょうか!?

やついいちろうさんは結婚しているの?

やついいちろうさんは、2013年に結婚されています。6年前ですね。やついさんが、39才の時です。お相手は、タレントでグラビアアイドルでもある、松嶋初音(まつしま はつね)さんです。

松嶋さんは、当時26才。13才の年の差婚となりました。

出会いは、ゲーム関係のお仕事だったそうです。松嶋さんはゲーム好きなこともあり、ゲーム雑誌等でも活躍されています。そして、結婚のきっかけもゲームだった、ということです。

お二人の結婚にネット上では、驚きに声がたくさん挙がりました!!「ビビる!ビックリ!だけど、おめでとう!」という言葉がネット上でもたくさん寄せられました。年の差もキャラの違いもあり、驚きが大きかったようですね。

ちなみに、松嶋さんのお誕生日は、11月13日でやついさんは11月15日。それで、二人の間の日である11月14日に入籍されたそうです。夫婦で誕生日が2日違いというのもすごい偶然ですよね。

出典 Twitter

奥さんの松嶋初音さん、すごくかわいいですよね。ドラマのように、やついさんは家でデレデレなのかもしれませんね。

こちらは、やついさんの番組のレポーターを松嶋さんが務めています。ご夫婦で仲良く共演されることも多いようですね!

【夫婦初共演】やついいちろう&松嶋初音 共演シーンまとめ

出典 Youtube

スポンサーリンク

まとめ

7月26日(金)からスタートした新ドラマ『セミオトコ』。自分の命を救ってくれた、冴えない女性、大川由香(木南晴夏さん)を幸せにするため、人間に姿を変えたセミが7日間を一緒に過ごす、というお話です。

大川由香が暮らす「うつせみ荘」には、個性豊かな住人が住んでいます。住人の岩本春・マサ夫妻。春(山崎静代さん)の夫役、マサを演じているのはお笑い芸人、エレキコミックのやついいちろうさんです。

やついいちろうさんは、ドラマ『ひよっこ』に出演し注目されました。その後『FINAL CUT 』では、シリアスな演技を見せてくれました。

今回の『セミオトコ』では、奥さんが好きすぎて売れなかったお笑い芸人の役ですが、とても幸せそうな日々を送っています。しかし、仲の良い二人にも、そっと覗く心の闇があるようです。

やついいちろうさんは、私生活では2013年にタレントでクラビアアイドルとしても活躍されている、松嶋初音さんと結婚されました。13才年の差婚であり、ネット上では驚きの声が挙がりました。

夫婦で番組に共演するなど、ドラマの中の岩本夫妻のように仲が良いようです。

さて、『セミオトコ』と大川由香はどんな7日間を過ごすのでしょうか?幼い頃から、「存在感が薄い」と言われ、居場所を見つけられずにいた大川由香が幸せになっていく姿を楽しみにしたい、と思います。

セミオ(山田涼介さん)の美しい顔、「この世界はなんて素晴らしいんだ!」のセリフが、本当に心に響いて、見ている人にも元気をくれますよね。

「うつせみ荘」の住人がそれぞれ抱えている闇や悲しみをセミオが癒やしてくれるのでしょうか!?今後の展開が楽しみです!

やついいちろうさんの今後の活躍を期待しています。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする