エール(朝ドラ) 主人公(窪田正孝)の子役は誰?弟も調べた!

3月30日(月)から新しい朝ドラ『エール』が始まります。

『エール』は、昭和の音楽史を代表する作曲家の古関裕而(こせき ゆうじ)さんと妻の金子をモデルにした物語です。

東北大震災から10年を目前に「応援歌」という意味を込めて『エール』が制作されました。

古関裕而さんは福島県出身で、高校野球やプロ野球の応援歌を作られた方です。

東北を「応援」するのにピッタリの朝ドラであり、モデルであると思います。

『エール』の主人公、古山裕一役を演じるのは、窪田正孝さんです。

朝ドラと言えば、子役にも注目ですよね。

窪田正孝さんの幼少期を演じる子役、主人公の弟の子役も調べてみました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました